FC2ブログ

Category Archives : 考察

気になったこと ~鋼牙編~ - 2014/03/18(Tue)
原作の展開も終盤に差し掛かった45巻。この巻では、桔梗と鋼牙の初遭遇がありました。お互い犬夜叉とかごめを交えた三角関係の一角でありながら、実はこの巻まで顔を合わせることがなかった2人。しかし・・・ 高橋留美子「犬夜叉」/小学館 45巻 p.42 その初遭遇はかなり殺伐としていました。崖から落ちて意識を失った自分を気にかけて駆け寄ってきてくれた相手に対して、少し言葉を交わした後にこれですからね。四魂の玉を完成...
「光」の行方 ~桔梗と琥珀~ - 2013/12/29(Sun)
桔梗は物語から退場した後も、とある仕掛けで奈落を脅かし続けます。それは、桔梗が最後の戦いの中で遺した清浄な光。この光が奈落が持つ汚れた四魂の玉の中にある限り、最後の欠片を取り込んだ瞬間、奈落を魂ごと浄化することができるのだそうです。そしてその最後の欠片の持ち主こそが、琥珀でした。桔梗が亡くなる直前まで行動を共にしていた琥珀。その後は殺生丸一行についていったりもしましたが、紆余曲折の末、自分が犯した...
気になったこと ~着替え編~ - 2013/06/01(Sat)
原作38巻で、桔梗は翠子の死魂を取り込みました。その直前、森の奥で禊を行います。 高橋留美子「犬夜叉」/小学館 38巻 p.132巫女装束を脱ぎ、白衣に着替えた桔梗。もう引き返せない・・・と神妙な顔をしていると、絶妙のタイミングで犬夜叉が登場しました。「桔梗、おまえ・・・翠子の死魂を・・・」犬夜叉が問うと、突然桔梗が白衣をはだけさせました。突然のサービスシーンに思わず犬夜叉もびっくり。読者もびっくりです。桔...
<考察>犬夜叉と桔梗は幸せになれていたか - 2013/05/03(Fri)
今回の記事はあくまで一個人の考察であり、閲覧される方に考えを押し付ける目的はありません。また、本編の重大なネタバレを含んでいますのでご注意ください。...
萌えの原点、「犬夜叉」の桔梗 - 2013/02/25(Mon)
「萌え」なんて言葉を知らなかった頃から大好きなキャラクターがいます。  高橋留美子「犬夜叉」/小学館 8巻 p.95 「犬夜叉」の桔梗です。犬夜叉 (1) (少年サンデーコミックス)(1997/05)高橋 留美子商品詳細を見る犬夜叉1996年50号-2008年29号連載 全56巻「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」などで大ヒットを連発した高橋留美子先生の長編作品。12年間にわたって週刊少年サンデーで連載され、2度のアニメ化、4度の...