FC2ブログ

Category Archives : 感想(原作)

スポンサーサイト - --/--/--(--)
ワイド版15巻感想 白心上人と桔梗 - 2014/03/20(Thu)
昨年1月から発売されたワイド版も、いよいよ15巻が発売されました。犬夜叉 15 (少年サンデーコミックススペシャル)(2014/03/18)小学館商品詳細を見る内容はというと、白霊山編(七人隊編)も終盤。睡骨、蛇骨、煉骨が斃れ、七人隊の生存者(?)も残すところ首領・蛮骨のみとなり、いよいよ犬夜叉との一騎打ちが始まります。その裏では奈落が例によって体を組み換え「その時」を待っていたり、内容の濃さは相当なものだと思います...
犬夜叉たちが帰ってきた! ヒーローズ・カムバック特別編「あれから」 - 2013/05/11(Sat)
東日本大震災の復興支援企画として発表された「ヒーローズ・カムバック」の単行本が、4月30日に発売されました。ヒーローズ・カムバック (ビッグ コミックス)(2013/04/30)細野 不二彦、ゆうき まさみ 他商品詳細を見る「ギャラリー・フェイク」で有名な細野不二彦先生の呼びかけで始まったというこの企画。小学館の各雑誌を代表する8人の漫画家さんが、それぞれ完全新作を描き下ろしています。サンデーだけでも高橋留美子先生、藤...
465話「光」 ~さまよい続けた少女の笑顔と涙 - 2013/04/28(Sun)
465話、単行本47巻。この巻で、自分の「犬夜叉」という物語は一旦終了しました。区切りがついた、ともいいます。桔梗を完全に抹殺するために、桔梗の心と体を汚す負の心---鬼蜘蛛の心を取り戻した奈落。瘴気に侵された壊れかけの身体で賢明に耐える桔梗。桔梗を守るために闘う犬夜叉。桔梗を救いたいと願いながら、桔梗の言動に惑い葛藤するかごめ。この奇妙な四角関係の決着は、桔梗の二度目の死によってもたらされました。以下、...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。